NEWS

DC EXPO2021無事に終了しました!

  • POSTS
こんにちは! 株式会社カシカ、加藤です。 前回のブログでご紹介した通り、先週11月17日から19日まで幕張メッセで開催されたInterBee/DC EXPOにカシカが出展をしました! お陰様で3日間大盛況、カシカとしては過去最大級の来場者と反響を頂きました! 本当にありがとうございました・・・! 今回は、会場に来れなかった方にも当日の雰囲気が伝わるように、展示会の様子をレポートしたいと思います! カシカのブース 本日から幕張メッセで開催の #DCEXPO に出展しています!#カタチスペース のデモをご紹介しております。 是非お越しください💫 pic.twitter.com/XIkGm0kkw1 — 株式会社カシカ (@kashikacojp) November 17, 2021 当日はこのようなブースを出展、TechBiz採択企業が集まっているブースです。 カシカではアプリで作成できるARのデモとして、作成済みのカタチを目の前に出してもらったり、実際に作成を体験できるデモを実施しました。 いつものクマちゃんのほか、お花のアレンジメントやビジューが華やかなバッグなどその場でARにしてお見せすると、ARが出来上がる早さとクオリティに皆さん驚いていらっしゃいました。 上に挙げたぐるっと撮影モードで作成したARは撮影後数分で360度回せるARが完成、ワンショットで撮影完了する小型モードは最短30秒で片面のARが作れちゃいます ARというと、専門のクリエイターがコンテンツを作成するというイメージをお持ちの方が多く、iPhoneだけですぐにARが作れてしまうという手軽さは画期的ですよね。 それと、ARという最新技術を取り扱っていながら、くまちゃんやバッグなどテック系企業の出展ぽくなさが結構目立っていたようです(大体私の私物なので、提供してよかったです。笑) 当日の反響は? 本当にありがたいことに、様々な業種の方にご来場頂きました。 放送業界の方からはイベント利用のご相談を頂いたり、製造業の方は製品のカタログやリモートミーティングで利用したいといったご要望を頂いております。 また、今回は多くのメディアにも取材をして頂きました。 既に放送されたものですと、TOKYO MXの夜のニュースnewsTOKYOFLAGでカタチスペースが放送されました! #TOKYOMX の #newsTOKYOFLAG でカタチスペースを取り上げて頂きました🙌#interbee2021 の特集で、#DCEXPO の #カタチスペース 出展ブースをご紹介頂いています✨ 代表の奥もちょこっと映ってます☺️ DCEXPOも明日が最終日、皆さま是非カシカのブースにお越しください💫 pic.twitter.com/Qip8Zzrd5x — カタチスペース (@katachispace) November 18, 2021 最新のリモート編集やAR作製アプリなど 音や映像の機器が集結 記事更新!https://t.co/cnwcOeAoLq動画更新!https://t.co/tWZqL7ikB5 — news TOKYO FLAG (@newsTOKYOFLAG) November 18, 2021 Youtubeに動画がアップされていたので是非ご覧ください!

DC EXPO2021にカシカが出展します

  • POSTS
こんにちは! 株式会社カシカ、加藤です。 コーポレートサイトには掲載していましたが弊社のサービスカタチスペースが経産省のスタートアップ支援プログラムTechBizの支援企業に採択されました。 TechBizとは TechBizとは、経産省のスタートアップ支援プログラムで、デジタルコンテンツに関わる技術全般を対象にメンタリング、英語のピッチ指導、DCEXPOから世界的なテックイベント出展まで露出を増やし、ビジネスパートナーを見つける機会の提供と支援をしてくれるプログラムです。 techbizによるインタビュー記事がこちらに公開されています。 DC EXPOに出展決定! 今回、プログラムの支援と一環として、11月17日(水)~19日(金)の3日間、幕張メッセにて開催されるデジタルコンテンツEXPO2021に出展の機会を頂きました! 今回はオフラインの開催、久しぶりの展示会ということで今は慌ただしく準備に追われています。 展示会は準備が大変ですが、やはりお客さまの生の反応を伺える貴重な機会なので、オフライン開催は本当に嬉しいことです! 今回カシカでは、カタチスペースのサービス紹介をさせて頂きます! 実際にiPhoneを用いたカタチ作成のデモの他、プロスキャンのAR表示デモなどを実施します。 法人利用プランについても実際の導入事例なども交えてご紹介しますので、DC EXPOご来場の予定の方は是非カシカのブースにも足をお運びください。 デジタルコンテンツEXPO2021は11月17日より開催 展示会概要 デジタルコンテンツEXPO2021 会期:2021年11月17日(水)~19日(金) 会場:幕張メッセ (Inter BEE2021と同時開催) 公式サイト:https://www.dcexpo.jp/ 【デジタルコンテンツEXPO 2021】は、Inter BEE 2021と同時開催です。 ご来場には、Inter BEE2021への入場登録が必要です。 詳細は公式サイトよりご確認ください。 ちなみに・・・ TechBiz採択の支援の一つとして、年明けに米国で開催されるCESにも出展予定です。 今年の夏の感染拡大の際は本当に開催されるのか大変ハラハラしていましたが、今のところ予定通り開催予定で弊社でも準備中です(ちょうど渡航制限も緩和されましたね) 海外進出も控えて何かと準備に追われて大変ですが、カタチスペースを世界中の方に知って頂く貴重な機会を頂けて本当にありがたいことです。 皆さんに愛されるサービスになるよう、今後も加速してサービス開発を進めて参ります! そんなカタチスペースアプリのインストールはこちらから カタチスペース アプリ コストを抑えて利用できる、定額制プランやご状況に応じたご提案・デモのご依頼等、興味のある方はお気軽にこちらからお問い合わせください。 .iframe-center { display: flex; justify-content: center; flex-direction: column; align-items: center; } .iframe-wrap { position: relative; width: 80%; padding: calc(400 / 400 * 80%) 0 0; overflow:auto; -webkit-overflow-scrolling:touch; } .

テイクアウト・デリバリーの『困った』を解消!メニュー選びをARで

  • POSTS
こんにちは、カシカブログ中の人、加藤です。 今年も土用丑の日がやってきましたね! コロナ禍ということもあり、色んなお店で鰻のテイクアウトが出ていたように感じます。 我が家でも家族の「鰻食べたーい!」の声に押され、数日前から予約注文を検討していました。 が、問題点が… 今回はテイクアウトやデリバリーなどを注文するときの困った悩み事を解消できるお話をまとめました。 目次 テイクアウトのボリューム分からない問題 お弁当を選ぶ時こそ実際に見てみたい! カタチスペースならお弁当をそのまま目の前に出てくる! 無料で始めるAR テイクアウトのボリューム分からない問題 色んなお店から発売されていますが、果たして量がどのくらいなのかイマイチ分からない…! 更には(個人的な問題なのですが)、私は鰻が食べられないので値段や説明を見てもどれが良いのか判断できない…! こういう場合の判断材料って、実際に見てみることだと思うんですが、予約注文だと確認出来ないですよね。 当日だと売り切れてしまう場合もあるし、悩んでしまいますね… 結局今回は自宅近くの海鮮系が美味しい居酒屋さんに決めましたが、決断するまで時間が掛かってしまい直前の予約になってしまいました。 今回(家族が)食べた鰻 お弁当を選ぶ時こそ実際に見てみたい! 今回のように予約する時だと現物が目の前に無いので自分で想像して選ばないといけないですよね。 デリバリーサービスでも、メニューの写真で判断しないといけないのでどれが良いのか分からず悩んでしまいます。 テイクアウト・デリバリーともにメニューが充実している分、お客さん目線だと決断するのが大変ですよね。 カタチスペースならお弁当がそのまま目の前に出てくる! 今回購入した鰻重をカタチスペースで撮影してみました! 右下の【置いてみる】ボタンをタップするとAR鰻重が目の前に現れます いかがでしょうか! とってもリアル! 本物の鰻重とAR鰻重 本物の鰻重と並べても大きさ・見た目の感じもそっくりそのままですね! これはカタチスペースの撮影機能で本物の鰻重を撮影してAR化したものになります。 実際の商品を撮影してAR化しているのでボリューム感やジューシーさをリアルに伝えることが出来ますね。 テイクアウトやデリバリーを選ぶことが当たり前になってきた今だからこそ、購入前にARで商品を確かめることができるのはお客様の不安を解決できるのではないでしょうか。 無料で始めるAR カタチスペースのARはお手持ちのiPhoneで無料で始めることができます! 使い方は簡単、カタチスペースアプリの撮影機能で実際の商品を撮影するだけです。 カタチスペースアプリは現在AppStoreで配信中です。 カタチスペース アプリ 法人利用向けにお試しプランのご用意もございますので、是非こちらからお気軽にお問い合わせください! お問い合わせフォーム .iframe-center { display: flex; justify-content: center; flex-direction: column; align-items: center; } .iframe-wrap { position: relative; width: 80%; padding: calc(400 / 400 * 80%) 0 0; overflow:auto; -webkit-overflow-scrolling:touch; } .

【カタチスペース】法人向け定額制プラン提供開始と日本経済新聞掲載のお知らせ

  • POSTS
「カタチスペース」法人向け定額制プランを提供開始のお知らせ 株式会社カシカは、通販サイトなどの運営企業やデジタルプロモーションを扱う法人向けに、専用アプリ不要で手元のスマートフォンやタブレット端末上で、AR(拡張現実)化した商品を、“目の前にあるような”存在感で実寸や設置イメージを表示・共有できるサービス「カタチスペース」の定額制プランを提供開始しました。 このサービスにより、顧客の購入意思を固めるのに必要な判断材料の充実化を図り、購入意欲の刺激も期待できます。 詳細は以下PRTimesのプレスリリースよりご確認頂けます。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000038206.html また、法人向け定額制プランの提供開始にあわせ、カタチスペースのサービスサイトをリニューアルしました。 https://www.katachispace.com/ サービスの特徴や料金表、デモなどご紹介しておりますので是非ご覧ください。 今回のプレスリリースでご紹介している画像や動画などの素材は以下よりダウンロード頂けます。 https://kashika.co.jp/press/katachispace_presskit20210707.zip 日本経済新聞掲載のお知らせ 本日7月7日発行の日本経済新聞15面にて、弊社が紹介されました。 ECサイトの利用者が購入を検討する際、ARを部屋の写真に合成し、実際に配置した際の雰囲気を確認できるようになる、としてARショッピングの利用イメージをまじえて取り上げて頂いております。 弊社代表 奥のインタビューも掲載されています。 こちらの記事は日経電子版でもご確認頂けます。 詳細はこちら お問い合わせについて カタチスペースについて、お問合せやご相談などございましたらお気軽にご連絡ください。 お問い合わせフォーム .iframe-center { display: flex; justify-content: center; flex-direction: column; align-items: center; } .iframe-wrap { position: relative; width: 80%; padding: calc(400 / 400 * 80%) 0 0; overflow:auto; -webkit-overflow-scrolling:touch; } .iframe-wrap iframe { position:absolute; top:0; left:0; width:100%; height:100%; border:none; display:block; }